人工知能オンラインは、人工知能時代を乗り越えるため、国内外で利用される人工知能についての情報を発信しています。

トランスコスモス、「AI Experience 2018 Tokyo」にプラチナスポンサーとして協賛

前のページへ戻る

スポンサーセッションではDataRobotを使って "AI民主化" を実現するアプローチをご紹介!

トランスコスモス株式会社(本社:東京都渋谷区、 代表取締役社長兼COO:奥田昌孝)は、 2018年11月27日(火)にウェスティンホテル東京にて開催される「AI Experience 2018 Tokyo」(運営会社:DataRobot, Inc.)にプラチナスポンサーとして協賛します。

「AI Experience Tokyo 2018」では、 DataRobotによって”AIの民主化”を実践いただいているお客様事例、 実際にDataRobotを活用したサービスを提供されている事例などさまざまな業界での事例のご紹介、 またデモコーナーやハンズオンセッションをご用意し、 実際にDataRobotやパートナー様のソリューションを体験いただけます。

トランスコスモスは、 プラチナスポンサーとして「AI Experience 2018 Tokyo」に協賛し、 下記のコンテンツを展開する予定です。

●お客様企業事例セッション 「超速!レコメンドモデルを2ヵ月で実戦投入できた理由(ワケ)」
日時:11月27日 12:15~12:50
トランスコスモスからDataRobotを導入いただいたコミックスマート様とともに登壇します。
コミックスマート様では、 マンガアプリ「GANMA!(ガンマ)」を提供しています。 より多くのマンガを閲読してもらうために、 DataRobotの活用例としてもめずらしい、 レコメンドモデルを開発しました。 モデル構築や実装を行うには多大な時間が必要ですが、 コミックスマート様では、 2ヵ月という短期間で実装し、 リピート率向上を実現しました。 本セッションでは、 レコメンドモデルを超速で実戦投入できた理由(ワケ)を追究します。

●AI民主化セッション 「AI民主化の階段を駆け上がる「掟破り」のアプローチ」
日時:11月27日 13:45~14:20
AI・機械学習の民主化を進めると「教師データも、 分析力も、 開発力もない」問題に突き当たります。 中長期的な視野に立ち、 自前でDB整備や人材育成を行うか?即効性を重視して外部を頼るか?トランスコスモスおよびお客様企業は、 いかに使い分けAI民主化の階段を駆け上がったのか。 マーケティングコミュニケーション領域でのDataRobot活用事例や失敗談から学んだ、 AI民主化の「王道」と「掟破り」のアプローチを紹介します。
 

■「AI Experience 2018 Tokyo」概要
日程:2018年11月27日(火)
時間:10:00~17:00(9:30受付開始予定)
場所:ウェスティンホテル東京 〒153-8580 東京都目黒区三田1-4-1(恵比寿ガーデンプレイス内)
参加費:無料(事前登録制)
定員: 1,500名
主催: DataRobot, Inc.
お申込:専用ページよりお申込みください
            http://ai-experience.jp/trans-cosmos/

 
※トランスコスモスは、 トランスコスモス株式会社の日本及びその他の国における登録商標または商標です
※その他、 記載されている会社名、 製品・サービス名は、 各社の登録商標または商標です
 

(トランスコスモス株式会社について)
トランスコスモスは1966年の創業以来、 優れた「人」と最新の「技術力」を融合し、 より価値の高いサービスを提供することで、 お客様企業の競争力強化に努めて参りました。 現在では、 お客様企業のビジネスプロセスをコスト最適化と売上拡大の両面から支援するサービスを、 アジアを中心に世界32カ国・172の拠点で、 オペレーショナル・エクセレンスを追求し、 提供しています。 また、 世界規模でのEC市場の拡大にあわせ、 お客様企業の優良な商品・サービスを世界49カ国の消費者にお届けするグローバルECワンストップサービスを提供しています。 トランスコスモスは事業環境の変化に対応し、 デジタル技術の活用でお客様企業の変革を支援する「Global Digital Transformation Partner」を目指しています。 (URL: https://www.trans-cosmos.co.jp )