人工知能オンラインは、人工知能時代を乗り越えるため、国内外で利用される人工知能についての情報を発信しています。

最先端技術が学べる「tech boost」がAI・データサイエンティストのエキスパートコースを開講!

前のページへ戻る

6ヶ月でAI・データサイエンティスト分野のスペシャリストに

最先端技術が学べるテクノロジーコミュニティ「tech boost」は、 11月よりAI・データサイエンティスト業界のエキスパートを目指す、 より実践的な新コースを開講いたします。

 

Googleが新製品にAI技術を搭載していたり、 トヨタがAIエンジニアを大体的に募集したりと世の中でのニーズが非常に高まっている技術ですが、 これまで大学院や専門の研究機関出身でないと専門技術が学べず、 間口が狭いことが課題でした。

そこでこの度、 より現場に直結したスキルを身につけるための教育機関としてtech boostが立ち上がりました。 Web業界の様々な企業の専門家監修のもとカリキュラムを一から作成し、 基礎編と実践編からなる全6ヶ月の構成にしております。 受講後には、 これまでBranding Engineerが築いてきた転職支援のノウハウを活かし、 AI・データサイエンティストとしての転職サポートも行う予定です。

 

■コースの概要

このAI・データサイエンティストコースは前半3ヶ月の基礎編、 後半3ヶ月の実践編という2部構成でご提供いたします。

Part.1 基礎編
実践編に向け、 基礎となるスキルを身につけることを目的としております。
– 頻度統計からベイズ推論へ
– 多変量解析入門
– KPI策定と仮説検定・ABテスト
– numpyとpandas
– scikit-learn/pymc3ツアー
– SQL
– pipeline 基盤
– ニューラルネットワーク
– ディープラーニング

Part.2 実践編
教養コース履修後、 データサイエンス・機械学習コースと深層学習コースで興味がある方を選択していただき、 機械学習・深層学習を活用したビジネスの場面で活かせる実践的なスキルを身につけることを目的として学習していきます。

データサイエンス・機械学習コースでは実際のビジネスデータに基づき、 機械学習を用い様々な角度からデータ分析を行い、 ビジネスが直面している潜在的な課題を見出すところからはじめて行きます。

深層学習コースでは、 深層学習を用いて解決したいテーマをKaggleから選定し、 最新の論文を査読、 最適なアルゴリズムを決定・実装することからはじめて行きます。

a)データサイエンス・機械学習コース

– データ分析
– 他クラス分類
– 回帰予測
– レコメンド・システム
– 逐次ベイズ推論を用いたA/Bテスト

b)深層学習コース

– GPGPU/CUDA
– ハイパーパラメタ・オプティマイゼーション
– CNNによる画像認識
– RNN、 LSTMによる時系列解析,自然言語処理
– AutoEncoderによる特徴量の圧縮,抽象化
– 性能評価
– Deep Learning最新論文のサーベイ、 実装

 

■コースの流れ

月3回の対面講義(オンライン配信対応)と毎回出題される課題により、 学習を進めていきます。 課題は個人で行うものから、 チーム開発、 研究レポートのまとめなど、 幅広い方法で知識のアウトプットを行います。 これにより概念の理解から実装まで確実に身につけられるよう工夫しております。

<tech boostについて>

2017年11月、 「shock the world」をコンセプトに掲げ、 テクノロジーで世界を震撼させる人財を輩出するためスタートしたこれまでに無いプログラミング教育事業です。 ”業界初”のブロックチェーンコースをはじめ、 AI、 IoTなどといった先端技術、 ならびにWeb開発の技術取得をサポートする学習コンテンツを提供しています。 さらに現役エンジニアによるマンツーマンのメンタリングなど他にはないサポートが特徴です。

 

<運営会社について>

■会社名:株式会社 Branding Engineer(URL: http://b-engineer.co.jp/
□所在地:〒150-0044 東京都渋谷区円山町 28-3 いちご渋谷道玄坂ビル 5F
□資本金:1 億 2209 万円(資本準備金含む)
□事業内容:ITサービス事業
□代 表 者 :代表取締役CEO 河端 保志
代表取締役COO 高原 克弥