人工知能オンラインは、人工知能時代を乗り越えるため、国内外で利用される人工知能についての情報を発信しています。

ファイナンシャルアカデミー、未来を学ぶ「イノベーションラボ」開校決定

前のページへ戻る

~第1回目は、ビットコイン等の仮想通貨セミナー 9月23日(土)、24(日) ~ ファイナンシャルアカデミー(本社:東京都新宿区、 代表:泉正人、 以下同校)は、 革新的な情報を中立的に学べる「イノベーションラボ」を開校することをお知らせします。 第一回目は、 2017年9月23日(土)、 24(日)にジョナサン・アンダーウッド氏、 廣末 紀之氏を招いて仮想通貨について講演いたします。

■FinancialAcademy イノベーションラボとは

世界最大の共通言語である「お金」を教える総合マネースクール「FinancialAcademy」が、 これからの10年で大きく変化する時代を確実に捉えるために設立した学び場です。 最先端の技術者やクリエイターから直接、 経済に大きな影響を与える革新的な技術を学んでいきます。

2017年現在、 ビットコインを始めとする仮想通貨、 金融取引を大きく変えるフィンテック、 人間のち生を超えると言われる人工知能(AI)、 モノがネットに繋がるIoT、 人の仕事を奪うとも言われるロボット技術、 そしてもうすぐ始まる宇宙旅行等、 が一般的になり、 これからの10年間で世の中は大きな変化を遂げます。

その変化を知るだけではなく、 時代の一歩先を行き、 それをビジネスや投資に活かすことで、 10年間で大きな成長のチャンスを捉えることができるのです。

初代iPhoneが出た2007年からちょうど10年。 PCの時代からスマホの時代へと大きく変化し、 ビジネスも資本構成も大きく変化している事実があります。 iPhoneが発表された年、 今の時代を的確に予測し、 自らの経済的・ビジネス的な成長を得られたでしょうか?

これから10年、 革新的な技術によって、 確実に大きく変化します。 それをいち早く捉えていった人たちのみが、 成果を得られるのです。

ビジネスパーソンが時代や技術を乗り越えていくために必要な情報。 投資家が、 誰よりも早く技術や未来を理解するために必要な情報。 そのような10年先を変えるほどのパワーを持った革新的な情報を、 中立的でバイアスのかかっていない学び場。 それが「イノベーションラボ」です。

さぁ、 一緒に未来を学んでいきましょう!

■仮想通貨セミナー

ビットコインをはじめとする仮想通貨やそれを支えるブロックチェーン技術は、 インターネットに次ぐ革命と呼ばれ、 日に日に世界中の注目を集めている状況です。

本セミナーは、 仮想通貨の知識ゼロからでも学べるよう、 【知識編】と【投資編】の二部構成となっています。

【知識編】では、 仮想通貨の根幹にあるブロックチェーンという技術を正しく理解することをゴールとします。 インターネットがまだ世の中に普及していない段階から、 インターネットという技術を正しく理解していた人は先行してIT関連企業に投資ができたように、 仮想通貨の周辺技術を正しく理解することで同様の投資判断ができるようになります。

【投資編】では、 実際に仮想通貨を一つの金融商品(投資対象)とみなして、 取引の実践についてお伝えします。 【知識編】と併せて学ぶことで、 短期的な値動きだけではなく、 中長期的な投資判断も行えるようになります。

■第一回目の開催概要

<開催日程>
仮想通貨セミナー【知識編】 :2017年9月23日(土)10:00-17:00
仮想通貨セミナー【投資編】 :2017年9月24日(日)10:00-17:00

<講師>
仮想通貨セミナー【知識編】 :ジョナサン・アンダーウッド(ブロックチェーン大学校代表、 兼講師)
仮想通貨セミナー【投資編】 :廣末紀之(ビットバンク株式会社代表)

<受講料>
仮想通貨セミナー【知識編】 : 60,000円(税抜)
仮想通貨セミナー【投資編】 : 60,000円(税抜)
【知識編】 【投資編】 両受講 :100,000円(税抜)

申込みはこちらから
http://www.f-academy.jp/school/innovationlab.html

今後も「フィンテック」や「IoT」、 「人工知能」など、 10年先を変える革新的な情報を中立的に学べるセミナーを開催してまいります。

■ファイナンシャルアカデミーとは

ファイナンシャルアカデミーは東京・大阪・ニューヨークで開講しているお金の学校です。 義務教育では教わることのなかったお金との正しい付き合い方について一人でも多くの人に学んでもらうため、 2002年の創立以来、 東京校・大阪校・ニューヨーク校・通信制・WEB自宅受講を通じて、 15年間で延べ43万人の方が学んでいます。 家計管理、 お金の貯め方といった身近な生活のお金から、 会計、 経済などの学問的視点、 株式投資や不動産投資などの資産運用まで、 お金の教養を2年かけて学ぶコースを中心に開講しています。