【ライフログテクノロジー株式会社】 ヘルスケア アプリ「カロミル」において食事画像認識AIを自社開発。8割超えの識別率を確認

前のページへ戻る

ヘルスケア アプリ「カロミル」を運営する、 ライフログテクノロジー(本社:東京都豊島区、 代表取締役:棚橋繁行)は、 ユーザーから収集した食事画像データを自動的に判別する人工知能を自社開発しました。

 

ヘルスケア アプリ「カロミル」は、 2015年12月より提供している、 日々の食事や運動の記録・管理が簡単におこなえる、 ダイエットアプリです。

サービス開始以降、 ヘルスケア アプリ「カロミル」を通してユーザーから取得した食事画像と、 当社で保有する食事画像を合わせた約20万件を用いて、 機械学習を開発してきました。
今回、 ユーザーから収集した食事画像のうち、 機械学習に用いていない写真をテストデータとして無作為に15,000件を選び、 開発した食事画像認識AIに料理判定(食製品を含む)させたところ、 その識別率は82%となりました。
当社AIは、 学習データが少ない料理でも識別性能が高く、 今後も蓄積データを増やしていくことで、 識別精度は更に向上していくと考えられます。

なお、 今回開発した食事画像認識AIのヘルスケア アプリ「カロミル」への実装は8月下旬を予定しており、 ユーザーの食事記録のステップがこれまで以上に短縮化される見込みです。 さらに、 蓄積されたライフログからユーザーひとりひとりに最適な食事や運動の提案を自動的におこなう機能も実装予定となっており、 ユーザーのライフスタイルにあったデータに基づく提案が可能になります。

当社では、 カロミルを通して、 ユーザーの健康維持を支援できるよう、 さらなる機能開発につとめてまいります。

◆ヘルスケア アプリ「カロミル」概要
■iOS版: https://itunes.apple.com/jp/app/id963055562?mt=8
■Android版: https://play.google.com/store/apps/details?id=com.calomeal.android&hl=ja
■HP: http://calomeal.com/
■主な機能(一部抜粋)
・食事(外食、 自炊を含む)の栄養計算(月10回まで無料栄養計算依頼可)
・運動による消費カロリー計算
・体重・体脂肪率の推移グラフ
・AIを活用した体重・体脂肪率の予測機能
・オムロンヘルスケア社「オムロンコネクト」とのデータ連携(体重・体脂肪データ)
・Apple社「ヘルスケア」とのデータ連携(体重・体脂肪データ)
・Fitbit社「フィットビット」とのデータ連携(運動データ)

◆ライフログテクノロジー株式会社について
管理栄養士、 エンジニア、 データサイエンティスト、 人工知能の研究者で構成されたヘルスケア関連のテクノロジー企業。
所在地: 東京都豊島区駒込3−24−8
設立:2016年2月
代表取締役:棚橋繁行
URL: http://calomeal.com/

※本プレスリリースに記載されている会社名および商品・サービス名は各社の登録商標または商標です。

≪当プレスリリースに関するお問合せ先≫
担当者 : 棚橋(たなはし)
E-mail :info@calomeal.com
TEL : 03-5980-9040

編集部 担当デスクA