人工知能オンラインは、人工知能時代を乗り越えるため、国内外で利用される人工知能についての情報を発信しています。

個性を学習するパートナーロボット「ユニボ(家庭向け)」取扱い開始

前のページへ戻る

ソフトバンク コマース&サービス株式会社は、ユニロボット株式会社(東京都渋谷区、代表取締役:酒井拓)の個性を学習するパートナーロボット「ユニボ(家庭向け)」を2018年1月24日より全国の一部大手家電量販店、SoftBank SELECTION オンラインショップ 、百貨店などを通じて販売開始します。

「ユニボ(家庭向け)」は、ユニロボット株式会社が独自に開発した人工知能を駆使し、双方向での対話を重ねるたびに、日常会話を学習するほか、利用者の趣味嗜好を記憶することで利用者にあった意思決定支援等を可能にした、学習型のパートナーロボットです。

また、「ユニボ(家庭向け)」専用の開発キット「スキルクリエイター」(動作はブラウザ上、視覚的操作で専門知識がなくても開発可能)を使用することで、誰でもユニボ専用のスキルパックを自由に開発・インストールすることができるようになります。開発したスキルパックは専用ECサイト「ユニボストア」(https://store.unibo.info/)で公開でき、既に公開されているスキルパック(ユニボ専用アプリケーション)をインストールすることも可能です。(スキルパックは一部有償)

「ユニボ(家庭向け)」の特長
1. 家族の執事役として、スケジュール管理をサポート
2. 写真データ、動画データ、テキストデータを合計3GBまでサーバーに保存することができ、
会話を学習しながら家族の思い出も記憶
3. 感情認識機能で喜怒哀楽を推察、感情に合わせたコミュニケーションが可能
4. 学習リモコンやタッチセンサー等もあわせて搭載しているため、ユニボを通じて家電の操作が可能
5. レコメンドサービスによる食事やレストランなどのおすすめ情報提供(順次サービスを拡充予定)
6. 顔認識技術による動画や写真(500万画素)の撮影
7. スキルクリエイターを使用し、アプリケーションを開発可能

製品仕様
・サイズ:幅260×奥行き160×高さ320mm
・重さ:約2.5 kg
・センサー:タッチセンサー、赤外線
・稼働部:首、腕
・ディスプレイ:フルHD液晶タッチディスプレイ
・カメラ機能:顔認証、顔検出
・スピーカー:ダイナミックスピーカー
・対応無線LAN:IEEE802.11 b/g/n 準拠(2.4GHz帯)、
・対応有線LAN:1個  100BASE-TX/10BASE-T 準拠

価格(税抜)
本体:15万8,000円
基本パック:3,980 円/月
※「ユニボ(家庭向け)」のご利用には基本パックへのご加入が必要となります。基本パックには、ユニロボット・クラウドサービスの利用料として、人工知能の学習、日常会話を可能とした音声認識、ストレージ容量(3GB)、天気予報等の基本コンテンツ、ファームウェアの更新等が含まれています。

同梱物
・ユニボ(家庭向け)本体
・ACアダプター
・クイックスタートガイド
・ユニボ(家庭向け)からのお手紙保証書

製品詳細
https://www.softbankselection.jp/cart/ProductDetail.aspx?sku=9760045478820

製品に関するお問い合わせ
ロボットサポートセンター
https://robotsupportcenter.jp/top/questionnaire.aspx?id=AKA

ユニロボット株式会社について
ユニロボット株式会社は個性を学習するパートナーロボット「unibo(ユニボ)」の開発、製造、販売とパーソナルAI(人工知能)に関する研究・開発を行っています。
https://www.unirobot.com

●SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンクグループ株式会社の登録商標または商標です。
●その他、このお知らせに記載されている会社名および製品・サービス名などは、各社の登録商標または商標です。
●お知らせに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、お知らせにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。